猪ふまず

猪ふまず

※登録商標 第6206155号
(株式会社エネルギアL&Bパートナーズ)
※特  許 第6604010号
(中国電力株式会社)

基本形状

その材質・形状で地面から少し浮いた形を保ち、忌避性を高めています。

基本形状

特長

特長

①設置場所を選ばない

他の対策が困難な急斜面、岩盤、コンクリート面への設置が可能です。

②設置が簡単・早い

資材が軽く人力運搬、迅速な設置が可能です。

③安全性・利便性

感電などの危険がなく人車の通行の邪魔になりません。

④鳥獣保護法への適合

イノシシ・シカを痛めません。

⑤草刈機使用が可能

草刈機へ巻き込みにくい材質を使用しています。

防止・効果

フェンス・電気柵などの破壊・侵入防止

ゴルフ場、自然公園、史跡、農場などでフェンス の前に設置し補強することで被害を抑制しています。

斜面での掘り返し防止

イノシシの掘り返しによる落石が発生した道路では重大な交通事故が懸念されています。また土砂が道路側溝を閉塞すると地盤の安定性が低下し土砂災害の発生も考えられます。斜面の周辺に設置することで掘り返し被害は抑制されています。

猪ふまず設置後の抑制効果事例

ゴルフ場(三重県) /イノシシによる芝被害

出入り口からの侵入防止対策

利用者の声

「これでイノシシが防げるのか?」と半信半疑でしたが、イノシシは『猪ふまず』に近づくことさえも嫌がっているようで、既設のフェンス前に設置するだけで破壊・侵入はおさまり、コースの芝も元通りになりました。

設置前設置後

藤川天神(鹿児島県) / シカによる食被害

利用者の声

国の天然記念物「臥龍梅(がりゅうばい)」がシカの侵入被害で枯れてしまうかもしれない危機に瀕していました。梅の木の新芽を食べられたり、枝を折られたりと被害時期は例年では4月~9月にかけてありますが、猪ふまずを設置したところ、今年は梅の木が緑をとりもどしてくれました。※2021年9月現在

  • 出入り口からの侵入防止対策

    出入り口からの侵入防止対策
    (昼間取り外し方式)

  • 緑を取り戻した臥龍梅

    緑を取り戻した臥龍梅(がりゅうばい)

川添宮司様

「1200年の歴史を絶やさずにすむ」
宮司 川添様

「猪ふまず」販売・設置・ご相談

お問い合わせ

MIX
株式会社ミックス 
株式会社エネルギア
L&Bパートナーズ 代理店

本社住所 〒730-0802 広島県広島市中区本川町2丁目6−3
電話番号 082-292-3652(代表)受付時間/10:00 〜17:00(土日祝日を除く)
対応エリア 日本全国(一部地域を除く)
メール まずはメールでお気軽にお問合せください!
fujimoto@mix-net.co.jp(藤本まで)
TOPに戻るTOPに戻る